敬老の日のギフト選びは慎重に|メッセージカードを付けると良し

プレゼント

ランドセルの選び方

ランドセル

自分の子どもや孫が小学生になるときに買うのがランドセルです。一昔前であれば男の子は黒、女の子は赤のランドセルがほとんどでしたが、今では水色や茶色などカラーが豊富になりました。6年間使うものなので簡単に考えず、購入前にどのようなランドセルが良いのか把握しておくようにしましょう。そうしないと後から子どもにランドセルについて不満を言われてしまう可能性があります。大事になってくるのが、6年間使い続けることができる丈夫さです。子ども時代を思い返せば投げたり上に乗っかったりしたはずなので、そのようなことがあっても駄目にならないような丈夫さが必要になります。また、使いやすさもポイントになってきます。丈夫でも持ちづらかったりあまり教科書が入らなかったりするものではいけません。チェックポイントとしてランドセルの素材が挙げられます。人口革や天然革がありそれぞれの革の種類によって傷に強かったり水に強かったりするでしょう。また、重さやカラーの種類、値段なども使われている革の種類で決まってきます。
子どもが気になるのはカラーとデザインです。ランドセルにも流行っているカラーやデザインがありますが、そのときに流行っているカラーなどを選んでも後々嫌になってしまう可能性があるので、好きなカラーだからといってすぐに決めてしまわないように注意してください。素材だけでなくランドセルの縫製方法によっても金額が異なりますが、あまり分からないからといって簡単な縫製だとすぐに糸がほつれる可能性があるので、縫製方法にも気をつけましょう。